鉄道サイトバカ発見器

記事の記載内容に関する免責事項はこちら

鉄道は利用者が多い分、ニュースやブログに投稿する人が多い。

鉄道写真、音、鉄道ファンの趣味にはいろいろあるだろう。もっとも、こんなレアな列車走りました、甲種輸送されましたという記事は文章が短くても楽しいしためになる(私は)。

ただ、考察系となると話は別で、一筋縄ではいかない。しかしその違いが分かっていない人が多い。

現在ネット上ではテキトーに並べた文章を並べて記事としたものが目立つ。

これ、鉄道や列車に対して失礼じゃないのか?

もし失礼だと思えないのなら、鉄道愛好者失格ではないだろうか?

適当に語ればいいだろうという時代を、みんなで終わらせよう。

閲覧すればかれらに広告収入が手に入る。だから内容と関連が薄いタイトルで釣ろうとする。短い記事でも量産してページ数を増やそうとする。鉄道をゆがめてもお金を手にしたい、それがかれらの目的だ。だから、そんな腐ったサイトはみんなで未読無視しよう。

鉄道サイトにおけるバカ発見器を以下に用意した。次のような文言があったら信用してはならない。ろくでもないサイトなのでみんなで無視しよう(なお新しいバカが発見され次第、内容を追加する)。


理論破綻系

総論的

  • 何がなんでも増便したい。なぜか昼間だけ
    • バカ確定。どこからその編成数を捻出するのか。そもそもラッシュ時より運転本数多かったら昼間スカスカになるに決まってんじゃん。それを防ぐために昼夕輸送力比という指標作ったんだけどさ。何がしたいの?荒らし?
  • とにかく速達列車を増やす。無造作でも
    • 近年時刻表検索サイトが進化しているので速達列車を増発している節はあるが、無造作に増やしていいものではない。やるなら各駅停車の減便を考えよう
  • 編成を短くすれば増発できると思っている
    • そんなに運転士と車掌が集まれば苦労しないよ。だいたい昼間しか考えていないバカの発想なんだけどね。ちなみに、昼間専用の編成は都市鉄道ではまず用意しない(例外はJR東海の静岡地区くらい)。だからラッシュ時に運用できない編成を昼間に用意してはいけないのだよ
  • 昼間の運転本数だけで輸送量の優劣を決める
    • 昼間は地域輸送性を考慮して空席があってもラッシュ時に運用する編成で運転間隔を狭めていることが多くある。このため平日夕ラッシュ時で比べた方が相関が強く出て信ぴょう性が高くなる
  • 隔駅停車の存在意義が分からない、または消えればいいと思っている
    • にわか確定。それだけ沿線での中短距離利用が多い証拠。隔駅停車の発展している路線こそが輸送量が多い証拠なのだ
  • 線路配線などの設備にやたらこだわる
    • 輸送量が増大すれば変わりうるので二の次のはずなのだが、これありきで話すのはナンセンス
  • 通勤列車を全て2階建てにすれば混雑が減る
    • にわか確定。分からない人はコメントください、やさしくお教えしますよ笑
  • 何でもかんでも値下げすればいいと思っている
    • 値下げを主張すればみんな同調してくれるだろうという浅はかな考えを持つ身勝手な人に多い。バスの話になるが、なぜ国土交通省はツアーバスの最低料金を設定するようになったのだろうか考えてほしい
  • 多い、少ないなどの「印象」だけでものを語る
    • 研究者失格。客観的なデータを示せ
  • 関東と関西の鉄道を同列に語る
    • 関西民にとっては耳の痛い話になるが、東京都市圏3,805万人と大阪都市圏1,716万人(ともに2018年)では輸送量に大きな差があるのだよ。だから東西で差が出るのは致し方ないことで、それを完全無視するのは如何なものかと
  • 直通運転を開始する際には、どんなに需要がなくても長い方に両数を合わせると信じて疑わない
    • 横浜高速鉄道みなとみらい線Y500系然り
  • その路線の全列車で両数が一致しないと不機嫌になる
    • 速達系と緩行系の列車で両数が違うなんて、JRでも私鉄でもよくある話じゃないか
  • どんなに長距離になっても鉄道間での競合にこじつける
    • にわか確定。東京都区内や大阪市内を跨いで利用する需要なんて少ないから、そんなところで競合を図っても意味がない。理解できない人は青春18きっぷ中毒者なんだろうなきっと
  • 新幹線のダイヤで定期列車しか考えない
    • にわか確定。臨時列車の待避も考えないと今の新幹線のダイヤは構築不可能
  • 整備新幹線の最高速度や新幹線の運転時間帯は、法律で決まっている
    • にわか確定。全国新幹線鉄道整備法では、新幹線の最高速度は国土交通省令によって定めると規定されている。法律は国会議員の多数決を取らなければ変更できないが、省令は役人で変更できる。つまり整備新幹線の最高速度が260km/hなのは法律で決まっているというのは完全にガセ。新幹線の運転時間帯が法律で決まっていたら、災害時などの時間外運転ができないではないか。
  • 列車が減便すれば、必ず収益が下がる
    • バカ確定。そうだったらローカル線が赤字になるはずなんてない。収入と支出を切り分けられないのは重症
  • 科学的分析(経済学や統計学に基づくもの)を小学校算数や中学数学で覆そうとする
    • バカ確定&研究者失格。もはや学問を愚弄しているとしか思えない。好き勝手言いたいならチャット行け
  • 日本国有鉄道が存続していればもっとよくなっていたはずだ
    • ソビエトにお帰りください笑

各論的

  • 東海道新幹線「のぞみ」の最大運転本数が毎時7本、毎時8本、または毎時9本
    • にわか確定。定期列車だけでも臨時列車を含めてもこんな値にならない
  • JR東日本E531系が増備されるたび、常磐線快速電車が横浜乗り入れを行うと信じて疑わない
    • 発想はなくはないけど、東京都区内を超える需要は少ないからまずない
  • おおさか東線の新大阪開業で、終日快速が走るようになる
    • そんなに速達列車が好きか。輸送量見ようよ、昼間は普通電車だけで十分足りるけど?
  • 東急目黒線用3000系が大井町線に転用される
    • 大井町線各駅停車用5両編成への9000系投入終了時点で旧型の8500系は4編成残ったけど、2018年3月30日ダイヤ改正で各駅停車が1運用削減されたから2000系を3編成入れれば8500系を淘汰できる
  • リニア中央新幹線の建設が中止されれば東海道新幹線の料金が下がる
    • バカ確定。需要が供給に逼迫しているのに安くする理由ないだろ。むしろリニア中央新幹線が全通すれば東京・名古屋・新大阪の3駅相互利用でぷらっとこだまのように東海道新幹線の割安区画乗車券が発売される可能性の方がまだ高い

時代遅れ系

  • 電化すなわちスピードアップ、所要時間短縮
    • 1980年代までは当然のごとく受け入れられていた概念ですが、1990年代に入ると空気ばね式車体傾斜装置を搭載した気動車特急が走るようになり、電化しなくても電車特急とほぼ同等の所要時間短縮効果が得られるようになりました。今でも国鉄時代に導入された気動車から電車に置き換えた場合は所要時間短縮が図られることがありますが、製造年に大きな差があり当時の気動車性能よりも現在の方が優れていることなどが挙げられます(なお2015年3月に電化した武豊線はむしろ直前のダイヤ改正で遅くなった)
  • 4時間の壁を越えれば航空機と競合できる
    • 2010年にインターネット・スラングとして言われた頃は新幹線で定期列車が毎時2本以上あるところでしか4時間超え運転を行っていたためこの解釈が生まれたが、整備新幹線の開業が進むにつれ定期列車が毎時1本しかない路線が増え、実は3時間半の壁説が浮上するなどしている
  • 東横特急がスピード重視でないのはおかしい
    • 2000年の設定当初は湘南新宿ラインとの競合で確かにそうだったのだが、2013年以降、地下鉄副都心線との直通でこの考えは捨てさられた
  • 国鉄分割民営化は失敗だった(特に三島各社)
    • 2016年のJR九州完全民営化を以て三島各社でも安定して黒字化することができると証明された
  • 整備新幹線は260km/hしか出せない
    • 2019年にJR東日本が東北新幹線盛岡~新青森間で最高速度引き上げを検討しており、論破される見込み。ちなみにリニア中央新幹線を除きフル規格新幹線の開業時設計最高速度は全て260km/h

視野狭い系

  • 日本の鉄道のことしか語れない
    • 鉄道を語るったって、1つの視点より多角的に見た方が分析力が上がる。それができないということは実は日本の鉄道を語るレベルにない証拠。鉄道アナリスト・鉄道ライターとか名乗る人の多くは該当。特定の私鉄・路線しか語れないとさらに重症。その押し付けを行うようなら最悪。時代遅れは確定
  • 世界視点に立ちすぎて日本の鉄道に理解がない
    • 世界視点を見ることができるのはありがたいのだが、これで世界はこうだから日本もと簡単に代入されては困る
  • 10選にこだわる
    • 質より量。待っているのは強引さと水増し。お金儲け目的なのが見透かされる
  • 他のサイト・ブログを見ずに記事を書く
    • 妄想に走る典型例。だから一般の認識から離れていき、説得力を失い、犬の遠吠えになる
  • 自称天才・自称できる子
    • 天才と思ったら成長が止まる。成長が止まったら老化が始まる。そんな執筆者に未来はない

ま、これはあくまで最低限悪質なサイト・意見ではないことがわかるだけであって、これをしなかったからと言っていいサイトとは言えないんだけどね

いいサイトには、合理的な新しい知見がないとね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


TOP